タイ、観光のインド人と台湾人のビザ免除

【タイ】タイ政府は10月31日の閣議で、観光目的でタイを訪れるインド人と台湾人に対し、査証(ビザ)を免除することを決めた。今年11月10日から24年5月10日までの時限措置で、滞在期間は30日。インバウンド観光のてこ入れを図る。

 1〜9月にタイを訪れたインド人は116万2251人、台湾人は52万372人だった。政府は今回の措置で、通年のインド人旅行者数が155万人に達すると予想している。

 タイ政府は観光目的でタイを訪れる中国人とカザフスタン人に対し、9月25日からビザを免除した。主力である中国人観光客の誘致が狙いだったが、10月3日にバンコク都心の大規模ショッピングセンター(SC)「サイアムパラゴン」で乱射事件が起き、中国人2人含む7人が死傷。タイは治安が悪いというイメージが中国で強まり、中国人客の回復が鈍っていた。

■1〜9月の外国人旅行者2000万人

 タイ観光スポーツ省によると、2023年1〜9月にタイを訪れた外国人旅行者数(速報値)は前年同期比255%増の2000万3972人だった。国・地域別で最も多かったのはマレーシア人で330万2667人、次いで、中国人249万3565人、韓国人119万2986人。日本人は57万5062人だった。

関連記事

トピック

  1. 優雅な休日をハイアット リージェンシー ホアヒンで過ごそう♪ お得なプロモーションは5/31まで…
  2. バンコクから気軽に行ける人気の離島サメット島☆ 7-8月連休辺りが混み始めています!プロモで予約は…
  3. 2024年4月-10月パンフレット『シンダイの旅』HP掲載中! 夏休みの旅行計画(7-8月)は早め…

要チェック!イベント&セミナー

  1. タイランドプリビレッジ含む⻑期滞在ビザ そしてタイのインターナショナルスクールに関する無料セミナー…
  2. 出産準備教室のお知らせ 2024年5月25日(土)10:00-12:00  バムルンラード病…
  3.  バムルンラード病院の健康診断プログラムのヘルスフェアが、2024年5月15日まで延長されました…
  1. あの感動と興奮がタイで再び!Japan Volleyball Asia Tour in Thailand 2024開催決定

     東南アジアでのバレーボールの普及、競技向上、日本のバレーボール、V.LEAGUEの魅力を海外に…
ページ上部へ戻る