殺人・乱闘頻発の工科大、バンコク都心からキャンパス移転

【タイ】タイ政府は学生による傷害、殺人事件が頻発している国立ラーチャモンコン工科大学タワンオーク校ウテンタワイキャンパスをバンコク都心の高架鉄道BTSサイアム駅近くから移転する方針だ。

 セーター首相兼財務相が8日、国会での答弁で明らかにした。問題の多い校風と伝統を断ち切る必要があるとしている。

 ウテンタワイキャンパスの学生の一部は近くにあるパトゥムワン工科大学の学生の一部と対立関係にあり、互いに相手校の生徒をナイフや銃で殺傷したり、繁華街で数十人規模の乱闘を起こすなど、暴力団の抗争まがいのトラブルを頻繁に起こしている。1月26日にも、パトゥムワン工科大学の学生が大学前で刃物で刺され死亡した。

 

関連記事

トピック

  1. 来タイ不慣れな家族・友人など大切なお客様に空港サービスを! 夏(お盆)休みの混雑時期もスムーズな入…
  2. 只今、真っ盛り!そうだ、サムイへ行こう。 夏休み7-8月のサムイ島は人気が高いので早急にご予約検討…
  3. インターコンチネンタル@パタヤで優雅に過ごそう♪ 6/30までの予約に限るプロモでお得☆1泊からO…

要チェック!イベント&セミナー

  1. JAPANESE SHOYU MANUFACTURES TASTING &BUSINESS …
  2. タイランドプリビレッジ含む⻑期滞在ビザ そしてタイのインターナショナルスクールに関する無料セミナー…
  3. 出産準備教室のお知らせ 2024年5月25日(土)10:00-12:00  バムルンラード病…
  1. 昨年以上の盛り上がりに 日タイ男子バレー選手ファンミーティング

    昨年以上の盛り上がりに 日タイ男子バレー選手ファンミーティング  Japan Volleyba…
ページ上部へ戻る