殺人・乱闘頻発の工科大、バンコク都心からキャンパス移転

【タイ】タイ政府は学生による傷害、殺人事件が頻発している国立ラーチャモンコン工科大学タワンオーク校ウテンタワイキャンパスをバンコク都心の高架鉄道BTSサイアム駅近くから移転する方針だ。

 セーター首相兼財務相が8日、国会での答弁で明らかにした。問題の多い校風と伝統を断ち切る必要があるとしている。

 ウテンタワイキャンパスの学生の一部は近くにあるパトゥムワン工科大学の学生の一部と対立関係にあり、互いに相手校の生徒をナイフや銃で殺傷したり、繁華街で数十人規模の乱闘を起こすなど、暴力団の抗争まがいのトラブルを頻繁に起こしている。1月26日にも、パトゥムワン工科大学の学生が大学前で刃物で刺され死亡した。

 

関連記事

トピック

  1. ソンクラン期間の予約が増加中☆確保済みのお部屋も残室わずか/満員御礼コースも続々と♪ ご検討&予約…
  2. 『幸福の夜明け』を意味する世界遺産スコータイ遺跡群を巡る旅! かつて栄華を誇った古都で静かに佇む仏…
  3. ソンクランツアー2024予約受付中!早期予約割引きコースは早めにご検討ください! ハロン湾船上泊コ…

要チェック!イベント&セミナー

  1. 神奈川フードフェア/KANAGAWA FOOD FAIR タイ初!神奈川県のおいしいもの大集合…
  2. https://thaientame.com/  タイポップのライブイベント「Superbal…
  3. 「 Secrets for Youthful Skin 若々しい肌を保つ秘訣 」バムルンラード病…
ページ上部へ戻る