セーター首相、国会で施政方針演説 観光とばらまきで景気刺激

【タイ】セーター首相は11日、国会で施政方針演説を行った。

 低迷する経済や貧富の格差、家計債務の増加、政治・社会の分断、高齢化といったタイが抱える問題の解決に取り組むと表明。短期的には、ビザ申請の簡略化や無料化などによるインバウンド観光の促進、居住地の半径4キロ以内で使用できる1万バーツのデジタルマネー支給(16歳以上の全国民対象)などで消費の活性化を図ると述べた。また、プラユット軍事政権(2014~2019年)が作成施行した、民主主義を制限する現行憲法の改正を優先課題に挙げた。

 中長期的には、所得増加、貿易の拡大、インフラ整備、徴兵制の廃止や将官の人数削減といった軍改革などに取り組む。

 施政方針演説について、下院第1党で野党のガウクライ党(ムーブフォワード党)は「明確な数値目標やタイムフレームがない」と批判した。野党の民主党はセーター首相の所属政党であるプアタイ党の下院選挙公約である、2027年までの最低賃金1日600バーツへの引き上げ、大卒初任給の月2万5000バーツへの引き上げ、県知事公選制の導入などが演説に含まれていないと指摘した。

 

セーター首相(写真提供、タイ首相府)

関連記事

トピック

  1. 『幸福の夜明け』を意味する世界遺産スコータイ遺跡群を巡る旅! かつて栄華を誇った古都で静かに佇む仏…
  2. ソンクランツアー2024予約受付中!早期予約割引きコースは早めにご検討ください! ハロン湾船上泊コ…
  3. チャオプラヤ川最大級の最新ディナークルーズ船が登場! ディナークルーズを楽しみながら見る夜景でキラ…

要チェック!イベント&セミナー

  1. 神奈川フードフェア/KANAGAWA FOOD FAIR タイ初!神奈川県のおいしいもの大集合…
  2. https://thaientame.com/  タイポップのライブイベント「Superbal…
  3. 「 Secrets for Youthful Skin 若々しい肌を保つ秘訣 」バムルンラード病…
ページ上部へ戻る