前タイ文化相に逮捕状、パタヤの高層マンションに違法許可 すでに高飛びか 

【タイ】タイの公共放送タイPBSなどによると、5日、イティポン・クンプルーム前文化相(49)に汚職容疑で逮捕状が出た。東部パタヤ市の市長だった2008年に、パタヤ市の海岸のマンション・ホテル開発計画「ウォーターフロント・スイーツ&レジデンシズ」(地上53階、マンション351戸、ホテル120室)に対し、違法に建築許可を出した疑い。

 イティポン容疑者は所在不明で、すでに国外に逃亡した可能性があるとみられている。

 「ウォーターフロント」については、市民団体が建築基準違反として告発し、タイ汚職取締委員会が捜査に乗り出していた。プロジェクトは建設が8割ほど進んだ状態で中断され、海岸の高層建築物が野ざらしとなっている。

 イティポン容疑者はバスの車掌から東部一円の有力者に上り詰めた故ソムチャーイ・クンプルーム氏の三男。ソムチャーイ氏は2013年に殺人、汚職などで服役し、2017年に死去した。イティポン容疑者は2008〜2016年にパタヤ市長、2019年から今年まで文化相を務めた。

イティポン前文化相(写真提供、タイ文化省)

関連記事

トピック

  1. 日本メディアのタイ旅行特集で度々見かけるLebuaから 4/30までの予約限定プロモーション♪休日…
  2. ユネスコ無形文化遺産に登録された「水かけ祭」としてのソンクラーン 『アジアの風だより』第222話 …
  3. 暑いバンコクの夜はチャオプラヤー川のディナークルーズもアツい♪ 爽やかな夜風にキラキラ輝く水面と夜…

要チェック!イベント&セミナー

  1. 英語セミナー「The Foreign Correspondents’ Club of Thailan…
  2. 新しいライフスタイルのための健康診断パッケージ、バムルンラード病院の「2024年度ヘルスフェ…
  3.  今週末 3月2日土曜日にアソーク・ペッブリー地区にありますシーナカリンウィロート大学構内のコン…
ページ上部へ戻る