バンコクのチャオプラヤ川岸遊歩道計画とん挫

【タイ】タイのテレビ報道によると、バンコク都内を流れるチャオプラヤ川の川岸に遊歩道を建設する計画がとん挫する雲行きだ。

 遊歩道計画は2015年に当時のプラユット軍事政権が閣議決定したもので、チャオプラヤ川のラマ7世橋からピンクラオ橋にかけての7キロの両岸に道幅20メートルの自転車道、歩道を建設する予定だった。

 市民団体が、環境破壊につながるなどとして、建設中止を求め提訴し、中央行政裁判所が今月9日、環境アセスメント、公聴会などが不十分だとして、建設の差し止めを命じた。政府は28日の閣議で、控訴しないことを決めた。5月14日に議会下院総選挙が行われるため、計画の今後は次期政権に委ねる。

関連記事

トピック

  1. タイ駐在中に必ず行きたい休日を過ごすためのパーフェクトな楽園 ☆モルディブ☆行くなら早割や特典付で…
  2. バンコク発、日本行きプロモーション航空券情報♪ 期間限定・座席枠限定です!≪ 急ぎご検討ください …
  3. 【6/10】「光輝く島」スリランカ2泊4日☆大遺跡群と聖地キャンディー して象の孤児院など見所を…

要チェック!イベント&セミナー

  1. JAPANESE SHOYU MANUFACTURES TASTING &BUSINESS …
  2. タイランドプリビレッジ含む⻑期滞在ビザ そしてタイのインターナショナルスクールに関する無料セミナー…
  3. 出産準備教室のお知らせ 2024年5月25日(土)10:00-12:00  バムルンラード病…
  1. あの感動と興奮がタイで再び!Japan Volleyball Asia Tour in Thailand 2024開催決定

     東南アジアでのバレーボールの普及、競技向上、日本のバレーボール、V.LEAGUEの魅力を海外に…
ページ上部へ戻る