タイ77景(24)ローイエット県(Roi Et)タイ東北部

 タイ東北部のほぼ中心に位置する県。今でこそジャスミン米が県の特産となり、市内には貯水池など水が豊富に蓄えられているが、昔はあまりの不毛さに、(16世紀ごろに)移住してきたラオス人が泣いたという逸話が伝えられる。

 ローイエットという県名は101という意味。昔はサケート・ナコーンという名で知られ、周囲に11の町を従え、それぞれに通じる道に門を構えていた。タイ政府観光庁の説明によると、11=10と1。その10と1を並べて101とし、ローイエットと呼ぶようになった。

 ローイエット市内の昔からのシンボルは、タイで最も高いとされる立仏像。仏教寺院「ワット・ブーラパー・プラーム」に全長59.2メートル、台座を含めて67.85メートルの高さでそびえている。横からみるとかなり平べったい。また、2020年に完成した「ホーウォート101」は新しいランドマークで、東北地方の音楽の演奏で使用されるウォートという楽器を模したデザインが特徴的。

——————————————————————————————
人口: 129万6,000人(2021年、内務省地方自治振興局)
面積:8,299平方キロメートル(エネルギー省)
距離:バンコクから512キロ(タイ道路協会)
——————————————————————————————

関連記事

トピック

  1. バンコクから気軽に行ける人気の離島サメット島☆ 7-8月連休辺りが混み始めています!プロモで予約は…
  2. 2024年4月-10月パンフレット『シンダイの旅』HP掲載中! 夏休みの旅行計画(7-8月)は早め…
  3. 高層階バルコニーからの眺めは、バンコク随一の絶景☆ バンコク滞在で1度は泊まってみたいホテル『Le…

要チェック!イベント&セミナー

  1. タイランドプリビレッジ含む⻑期滞在ビザ そしてタイのインターナショナルスクールに関する無料セミナー…
  2. 出産準備教室のお知らせ 2024年5月25日(土)10:00-12:00  バムルンラード病…
  3.  バムルンラード病院の健康診断プログラムのヘルスフェアが、2024年5月15日まで延長されました…
  1. あの感動と興奮がタイで再び!Japan Volleyball Asia Tour in Thailand 2024開催決定

     東南アジアでのバレーボールの普及、競技向上、日本のバレーボール、V.LEAGUEの魅力を海外に…
ページ上部へ戻る