百武加恵医師 日本人女医として初のタイ医師免許取得 バムルンラードインターナショナル病院

 百武加恵先生は当院一般内科において、総合的な診察から「眠れない、気分がすぐれない」といった心療内科的な相談もお受けしております。心療内科については、まずは百武先生のもとで治療されてみてください。もし改善が見られない場合は、新たに心療内科の専門医をご紹介いたします。また、「どこの科を受診していいか分からない」ような病状も、当初は百武先生に相談されると良いかもしれません。

 百武先生は健康診断センターにおいても診察しております。ご家族やご友人、そして社員の皆様の健康管理にお役立てください。近年は医療が格段に進歩し、ほとんどの病気は早期の発見と治療開始によって、無事に治すことが可能です。まずは「病気を検知」することが重要となります。

診察日
・月・水・金(一般内科)08:00-15:00
・木(一般内科)08:00-12:00
・火・土(健康診断センター)

百武加恵(Dr. Kae Hyakutake)バムルンラードインターナショナル病院内科医
1993年:防衛医科大学校卒業、医師免許取得。
1993~2005年:自衛隊 (主に自衛隊福岡病院内科) にて勤務。 感染症、糖尿病、高血圧、消化器・呼吸 器疾患など、一般内科診察や検診、胃や大腸内視 鏡検査などを主に行う。
2002年:東チモールにおけるPKO (国際平和維持活動) に医師として参加。2007年~2010年:タイの病院にて医療コンサルタント業務に従事。
2010年:タイ医師免許を取得。
2011年:3月にバムルンラードインターナショナル病院で一般内科の診察を開始。日本人女医としては初めてのタイの医師免許取得者。バンコク日本人商工会議所(JCC)や在タイ日本大使館主催のセミナーなどで講師を務め、日本人コミュニティの健康や医療面で心強い存在。

 

 

 

 

日本人セクション責任者

 

川口研太(ビジネス開発部)日本人および在タイのヨーロッパ各国患者のマーケットを担当

Pitchawadee Tammy Widmer(Associate Division Director, Customer Advocate Department)日本語通訳などサービス部門を統括する医療通訳部部長

Lanjavaj Kulasopon(Manager, Customer Advocate-Expatriate Liaison Center)日本語通訳などサービス部門を統括する医療通訳部課長

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バムルンラードインターナショナル病院
電話:02-011-3388 (24時間・日本語電話対応)
メール:infojapan@bumrungrad.com
前日19時までに翌日以降の予約が可能です。電話回線を増やして随時対応中です。

日本語カウンター
受付場所:Aビル10階日本語カウンター設置
受付時間:07:00~19:00
上記時間外でも電話にて通訳対応しております(24時間)。
プレステージインターナショナルのジャパンヘルプデスク設置:08:00~17:00

関連記事

トピック

  1. 日本メディアのタイ旅行特集で度々見かけるLebuaから 4/30までの予約限定プロモーション♪休日…
  2. ユネスコ無形文化遺産に登録された「水かけ祭」としてのソンクラーン 『アジアの風だより』第222話 …
  3. 暑いバンコクの夜はチャオプラヤー川のディナークルーズもアツい♪ 爽やかな夜風にキラキラ輝く水面と夜…

要チェック!イベント&セミナー

  1. 英語セミナー「The Foreign Correspondents’ Club of Thailan…
  2. 新しいライフスタイルのための健康診断パッケージ、バムルンラード病院の「2024年度ヘルスフェ…
  3.  今週末 3月2日土曜日にアソーク・ペッブリー地区にありますシーナカリンウィロート大学構内のコン…
ページ上部へ戻る