タイ首相夫妻の資産43億円、就任前の年収10億円

【タイ】セーター・タウィーシン首相兼財務相が就任後の2023年9月5日にタイ汚職取締委員会に提出した資産報告書によると、首相夫妻の資産総額は10億2000万バーツ(約43億円)だった。

 所有する資産は銀行預金や不動産などのほか、英高級車の「アストンマーティンDB5」、(約5000万バーツ)、「パテックフィリップ」などの高級腕時計69個(約2億バーツ相当)、「エルメス・バーキン」などの高級かばん48個(約3700万バーツ相当)など。首相個人の就任前の年の収入は2億5364万バーツ(10.6億円)だった。

 セーター首相は1962年、バンコク生まれ。父親はタイ陸軍士官、母親は金融、不動産、小売りなどの事業を手がける華人系財閥ジュートラクン(朱)家出身。ジュートラクン家、大手商業銀行カシコン銀行創業家の華人金融財閥ラムサム(伍)家などと縁戚関係にある。米クレアモント大学院大学で経営学修士号(MBA)を取得。1986年から米消費財大手プロクター&ギャンブル(P&G)のタイ法人に勤務した。1988年、ジュートラクン家、ラムサム家などが出資する不動産デベロッパー、センシリに参加し、後に最高経営責任者(CEO)を務めた。センシリは1996年、タイ証券取引所(SET)に上場。2022年度業績は売上高349.7億バーツ、最終利益43億バーツ。

 

セーター首相夫妻(写真提供、タイ首相府)

関連記事

トピック

  1. タイ駐在中に必ず行きたい休日を過ごすためのパーフェクトな楽園 ☆モルディブ☆行くなら早割や特典付で…
  2. バンコク発、日本行きプロモーション航空券情報♪ 期間限定・座席枠限定です!≪ 急ぎご検討ください …
  3. 【6/10】「光輝く島」スリランカ2泊4日☆大遺跡群と聖地キャンディー して象の孤児院など見所を…

要チェック!イベント&セミナー

  1. JAPANESE SHOYU MANUFACTURES TASTING &BUSINESS …
  2. タイランドプリビレッジ含む⻑期滞在ビザ そしてタイのインターナショナルスクールに関する無料セミナー…
  3. 出産準備教室のお知らせ 2024年5月25日(土)10:00-12:00  バムルンラード病…
  1. あの感動と興奮がタイで再び!Japan Volleyball Asia Tour in Thailand 2024開催決定

     東南アジアでのバレーボールの普及、競技向上、日本のバレーボール、V.LEAGUEの魅力を海外に…
ページ上部へ戻る