キユーピー、インドネシアで調味料生産能力2.6倍に

【インドネシア】キユーピー(東京都渋谷区)はインドネシア子会社でマヨネーズ、ドレッシングなどを製造するキユーピーインドネシアの本社工場(西ジャワ州ブカシ県)に、マヨネーズ、ドレッシングなど調味料の生産ラインを増設し、年産能力を現在の7500トンから1万9500トンに増強する。増設するラインの稼働は2024年11月を予定。投資額は約32億円。

 キユーピーインドネシアは2013年にキユーピーの東南アジア4カ国目の生販拠点として設立された。食の洋風化や外食産業の発展などを背景に、業績は右肩上がりに伸長し、2022年度の売り上げは2019年度比で2倍以上に急拡大した。

 インドネシアは今後も人口と世帯所得の増加が見込まれることから、生産能力を増強し、需要増に対応する。

増設ライン完成イメージ図(キユーピーインドネシア本社工場)(画像提供、キユーピー)

【生産品目例】(左から)キユーピー マヨネーズオリジナル(家庭用)、キユーピー 焙煎ごまドレッシング(家庭用)(画像提供、キユーピー)

関連記事

トピック

  1. 『幸福の夜明け』を意味する世界遺産スコータイ遺跡群を巡る旅! かつて栄華を誇った古都で静かに佇む仏…
  2. ソンクランツアー2024予約受付中!早期予約割引きコースは早めにご検討ください! ハロン湾船上泊コ…
  3. チャオプラヤ川最大級の最新ディナークルーズ船が登場! ディナークルーズを楽しみながら見る夜景でキラ…

要チェック!イベント&セミナー

  1. 神奈川フードフェア/KANAGAWA FOOD FAIR タイ初!神奈川県のおいしいもの大集合…
  2. https://thaientame.com/  タイポップのライブイベント「Superbal…
  3. 「 Secrets for Youthful Skin 若々しい肌を保つ秘訣 」バムルンラード病…
ページ上部へ戻る