キユーピー、インドネシアで調味料生産能力2.6倍に

【インドネシア】キユーピー(東京都渋谷区)はインドネシア子会社でマヨネーズ、ドレッシングなどを製造するキユーピーインドネシアの本社工場(西ジャワ州ブカシ県)に、マヨネーズ、ドレッシングなど調味料の生産ラインを増設し、年産能力を現在の7500トンから1万9500トンに増強する。増設するラインの稼働は2024年11月を予定。投資額は約32億円。

 キユーピーインドネシアは2013年にキユーピーの東南アジア4カ国目の生販拠点として設立された。食の洋風化や外食産業の発展などを背景に、業績は右肩上がりに伸長し、2022年度の売り上げは2019年度比で2倍以上に急拡大した。

 インドネシアは今後も人口と世帯所得の増加が見込まれることから、生産能力を増強し、需要増に対応する。

増設ライン完成イメージ図(キユーピーインドネシア本社工場)(画像提供、キユーピー)

【生産品目例】(左から)キユーピー マヨネーズオリジナル(家庭用)、キユーピー 焙煎ごまドレッシング(家庭用)(画像提供、キユーピー)

関連記事

トピック

  1. タイ駐在中に必ず行きたい休日を過ごすためのパーフェクトな楽園 ☆モルディブ☆行くなら早割や特典付で…
  2. バンコク発、日本行きプロモーション航空券情報♪ 期間限定・座席枠限定です!≪ 急ぎご検討ください …
  3. 【6/10】「光輝く島」スリランカ2泊4日☆大遺跡群と聖地キャンディー して象の孤児院など見所を…

要チェック!イベント&セミナー

  1. JAPANESE SHOYU MANUFACTURES TASTING &BUSINESS …
  2. タイランドプリビレッジ含む⻑期滞在ビザ そしてタイのインターナショナルスクールに関する無料セミナー…
  3. 出産準備教室のお知らせ 2024年5月25日(土)10:00-12:00  バムルンラード病…
  1. あの感動と興奮がタイで再び!Japan Volleyball Asia Tour in Thailand 2024開催決定

     東南アジアでのバレーボールの普及、競技向上、日本のバレーボール、V.LEAGUEの魅力を海外に…
ページ上部へ戻る