在タイ日本大使館に裏手に新たな高速道路出入口、大規模複合不動産開発で

【タイ】11日、バンコク都内の高速道路の新たな出入口・料金所が在タイ日本大使館や開発中の大規模複合不動産ワンバンコクの裏手に開設された。北向きの車線で高速道路への乗り降りが可能で、ウィタユ通り、ラマ4世通りからアクセスできる。

 料金所と付帯施設の建設費約5億バーツはワンバンコクの開発業者が負担した。

写真提供、Expressway Authority of Thailand

写真提供、Expressway Authority of Thailand

関連記事

トピック

  1. 来タイ不慣れな家族・友人など大切なお客様に空港サービスを! 夏(お盆)休みの混雑時期もスムーズな入…
  2. 只今、真っ盛り!そうだ、サムイへ行こう。 夏休み7-8月のサムイ島は人気が高いので早急にご予約検討…
  3. インターコンチネンタル@パタヤで優雅に過ごそう♪ 6/30までの予約に限るプロモでお得☆1泊からO…

要チェック!イベント&セミナー

  1. JAPANESE SHOYU MANUFACTURES TASTING &BUSINESS …
  2. タイランドプリビレッジ含む⻑期滞在ビザ そしてタイのインターナショナルスクールに関する無料セミナー…
  3. 出産準備教室のお知らせ 2024年5月25日(土)10:00-12:00  バムルンラード病…
  1. 昨年以上の盛り上がりに 日タイ男子バレー選手ファンミーティング

    昨年以上の盛り上がりに 日タイ男子バレー選手ファンミーティング  Japan Volleyba…
ページ上部へ戻る