タイ航空、冬期スケジュールでセントレア発深夜便再開

【日本、タイ】タイ国際航空(TG)は中部国際空港セントレアとバンコクのスワンナプーム国際空港を結ぶ路線を冬期スケジュール(往路は2024年10月29日、復路は10月28日から開始)から増便する。

 セントレア発深夜便(往路TG647便、復路TG646便)を週4便(往路は火・木・金・日、復路は月・水・木・土)で再開する。使用機材はエアバスA330-300型機(ビジネスクラス31席、エコノミークラス263席)。セントレア発深夜便の運航は2020年3月に運休して以来、4年半ぶり。同便の運航再開により、深夜の時間帯を活用した効率的なタイ旅行を実現できるだけでなく、インド、パキスタン、バングラデシュ、オーストラリアなどの主要都市からのバンコクでの乗り継ぎがスムーズになる。中部地区を訪れる訪日タイ人観光客の帰国便としての需要にも対応する。

 タイ航空のセントレア〜バンコク線は既存のデイリー運航便(セントレア午前発)と併せて週11便体制となる。

関連記事

トピック

  1. インターコンチネンタル@パタヤで優雅に過ごそう♪ 6/30までの予約に限るプロモでお得☆1泊からO…
  2. タイ駐在中に必ず行きたい休日を過ごすためのパーフェクトな楽園 ☆モルディブ☆行くなら早割や特典付で…
  3. バンコク発、日本行きプロモーション航空券情報♪ 期間限定・座席枠限定です!≪ 急ぎご検討ください …

要チェック!イベント&セミナー

  1. JAPANESE SHOYU MANUFACTURES TASTING &BUSINESS …
  2. タイランドプリビレッジ含む⻑期滞在ビザ そしてタイのインターナショナルスクールに関する無料セミナー…
  3. 出産準備教室のお知らせ 2024年5月25日(土)10:00-12:00  バムルンラード病…
  1. あの感動と興奮がタイで再び!Japan Volleyball Asia Tour in Thailand 2024開催決定

     東南アジアでのバレーボールの普及、競技向上、日本のバレーボール、V.LEAGUEの魅力を海外に…
ページ上部へ戻る