バンコクで大気汚染悪化、AQI150超も

【タイ】乾期が近づく中、バンコクの大気汚染が再び悪化し始めた。

 タイ天然資源環境省公害管理局によると、18日午後11時時点の空気質指数(AQI)はバンコク都内の過半数の観測地点で「健康への悪影響が始まる」とされる100を超えた。

 都内各地のAQIはブンクム区クロンクム151、サトン区トゥンワットドーン146、バンラック区ナラティワート通り142、バンクンティヤン区カンジャナピセーク通り132、ディンデン区ディンデン通り139など。

 

 

関連記事

トピック

  1. 2023年の大晦日はバンコク川沿いでカウントダウンも素敵♪ すでに残室僅か&完売間近です!急ぎご検…
  2. JAL/ANA各社の燃油サーチャージが12/1(金)より値上げとなります。 一時帰国用の航空券は早…
  3. ファストトラックサービス@スワンナプーム空港がスムーズ♪ 限られた時間を無駄にできないご出張時の出…

要チェック!イベント&セミナー

  1. バンコクでの作品展と対話イベント開催~芸術を通じた平和の希求と静かな共鳴~ 作品展:12月6日~1…
  2. バムルンラード病院の3人の専門医が、ママとパパと一緒に考えるシェアリングセッションを開催しま…
  3.  タイランドエリートインフォメーションセンター(運営:株式会社大丸トレーディング)は、タイ長期滞在プ…
ページ上部へ戻る