【製品紹介】製造や物流の現場でのお悩みを解決!倉庫管理システム「WMS」

現場のニーズにお応えして弊社が独自に開発! 倉庫管理システム「Warehouse Management System」

ロケーション管理、入出庫に伴う在庫の変動、そして納品書の作成など、倉庫で行われるあらゆる管理業務マネジメントを実現できます。WMSを導入することによって業務の標準化や効率化のみならずコスト削減も促し、在庫管理のさらなる強化につなげられます。

倉庫管理システム「WMS」:Receiving

WMSの主な特徴
その1:発注製品に対する計画入庫
—>工場からの発注製品について、計画入荷に伴う受入の管理が可能。
—>納品受入は一括でも分納でも対応が可能。

その2:入出庫管理
—>受入検査を行った後、希望のロケーションに製品の入庫を行うことが可能。
—>ピッキングリストに伴う出荷または営業計画に伴う出荷の管理を行うことが可能。
—>FIFO(先入れ先出し)、LIFO(後入れ先出し)、FEFO(期限切れ順先出し)といった製品の管理が可能。

その3:ロケーション管理
—>倉庫内ロケーションについては倉庫レベル、ゾーンレベル、棚レベルの3階層で管理を実行。工場外倉庫での対応も含めた管理が可能。

その4:棚卸管理
—>期首および期末といった倉庫業務からの経営状況の判断が可能。
—>面倒な棚卸をハンディーターミナルとの連携によって効率化、そしてミス防止も。

その5:ラベル対応種類
—>バーコード、QRコード、RIFD、テキストコード(OCR)など対応種類豊富。

その6:データ連携
—>既存の生産管理システムや会計システムなどとのデータ連携が可能。インポートデータやエクスポートデータにも柔軟に対応。

その7:ハンディーターミナル
—>ハンディターミナルを活用、バーコードで簡単&スピーディーそしてミス撲滅。倉庫内への無線アクセスポイントの設置により、製品入庫情報のリアルタイム更新も実現。

その8:多言語対応
—>日本語、英語、タイ語の各言語に対応。

倉庫管理システム「WMS」:Transfer

倉庫管理システム「WMS」:Stock

倉庫管理システム「WMS」:Location

倉庫管理システム「WMS」:Screen-Location

お問い合わせ:
MOVE (THAILAND) CO., LTD.
電話:0-2381-5771~3, 092-735-3283(秋山)
Eメール:sales_mt@move-net.jp
日本人担当:秋山
タイ人担当:Teemee, Sutthichon

システム開発、パッケージソフトの販売・サポート、ハードウェアに至るまで日系企業様を中心としたシステムインテグレーションを提供中。

関連記事

トピック

  1. タイ駐在中に必ず行きたい休日を過ごすためのパーフェクトな楽園 ☆モルディブ☆行くなら早割や特典付で…
  2. バンコク発、日本行きプロモーション航空券情報♪ 期間限定・座席枠限定です!≪ 急ぎご検討ください …
  3. 【6/10】「光輝く島」スリランカ2泊4日☆大遺跡群と聖地キャンディー して象の孤児院など見所を…

要チェック!イベント&セミナー

  1. JAPANESE SHOYU MANUFACTURES TASTING &BUSINESS …
  2. タイランドプリビレッジ含む⻑期滞在ビザ そしてタイのインターナショナルスクールに関する無料セミナー…
  3. 出産準備教室のお知らせ 2024年5月25日(土)10:00-12:00  バムルンラード病…
  1. あの感動と興奮がタイで再び!Japan Volleyball Asia Tour in Thailand 2024開催決定

     東南アジアでのバレーボールの普及、競技向上、日本のバレーボール、V.LEAGUEの魅力を海外に…
ページ上部へ戻る