タイ国鉄レッドライン、6月から複数駅のエレベーター閉鎖 復旧は9月

【タイ】タイ国鉄(SRT)は9日、バンコク首都圏の都市鉄道レッドラインの一部の駅のエレベーター、エスカレーター、動く歩道が不具合のため6月から閉鎖されていることを認めた。修理業者を探している最中で、9月に運転を再開するとしている。

 SRTによると、エレベーターなどが停止しているのはランシット駅、ラクホック駅、ドンムアン駅、ラクシー駅、トゥンソンホン駅。インターネットの交流サイト(SNS)に、駅のエスカレーター、エレベーター、動く歩道が使えなくなっているとの指摘があり、事情説明を余儀なくされたかたちだ。

 状況を伝えたSRTのフェイスブックページには、「他の駅でも止まっている」、「何でこんなことが起きる」、「いつ直るのだ。足が痛い」、「レッドラインでこの始末。(建設中の)高速鉄道はどうなる」など、SRTの不手際を批判するコメントが殺到している。

写真提供、SRT

関連記事

トピック

  1. 『幸福の夜明け』を意味する世界遺産スコータイ遺跡群を巡る旅! かつて栄華を誇った古都で静かに佇む仏…
  2. ソンクランツアー2024予約受付中!早期予約割引きコースは早めにご検討ください! ハロン湾船上泊コ…
  3. チャオプラヤ川最大級の最新ディナークルーズ船が登場! ディナークルーズを楽しみながら見る夜景でキラ…

要チェック!イベント&セミナー

  1. 神奈川フードフェア/KANAGAWA FOOD FAIR タイ初!神奈川県のおいしいもの大集合…
  2. https://thaientame.com/  タイポップのライブイベント「Superbal…
  3. 「 Secrets for Youthful Skin 若々しい肌を保つ秘訣 」バムルンラード病…
ページ上部へ戻る