タイ航空、1~3月期3.7倍増収 黒字転換

【タイ】事実上のタイ国営企業で経営再建中のタイ国際航空は1~3月期決算で、新型コロナウイルス感染症対策の行動制限の解除と外国人観光客の回復を受け、売上高が前年同期比271.2%増の415.1億バーツに急増し、営業損益が130.3億バーツ、最終損益が125.1億バーツの黒字になった。

 前年同期は営業損益が31.7億バーツ、最終損益が32.5億バーツの赤字だった。

 1~3月の乗客数は前年同期比245%増の352万人に達した。

 タイ国際航空はもともと慢性赤字体質で経営が危機的な状況だったところへ、新型コロナで航空需要が激減し、経営が破たんした。2020年から事業更生手続きの適用を受け、経営再建を目指している。

関連記事

タイカルチャー

トピック

  1. スプリングフィールド@ホアヒンから新着期間限定プロモ情報☆スライダー付の大きなプールはお子様やノンゴ…
  2. 10月までのグリーンシーズン旅行検討のスタートに♪デジタルパンフレット『シンダイの旅』をチェック! …
  3. 7〜8月がハイシーズンの【サムイ島】お問合せ増加中! 夏休み&連休の人気ホテルは早期検討がお得◎ …

注目情報

  1. 2023-5-27

    バムルンラード病院の遺伝子検査とは

     バムルンラード病院は、タイの病院で唯一米国病理学会・CAP認定の検査センターを持ち、より迅速に…
  2. 2023-5-15

    【バンコク日本博2023】出展受付のご案内(パーソネルコンサルタント)

    いつもお世話になっております。パーソネルコンサルタントです。 【バンコク日本博2023…
  3. 2023-4-4

    日曜日の朝、サッカー好きの仲間たちと 思いっきりボールを蹴ってみませんか?

    FC KICKERS BANGKOK タイ、バンコクの少年・少女サッカーチームです。 日曜日の朝…
ページ上部へ戻る