三菱電機 インドネシア新首都大統領府など向けにエレベーター、エスカレーター受注

【インドネシア】三菱電機ビルソリューションズ(東京都千代田区)は27日、インドネシアのカリマンタン島東部で開発中の新首都ヌサンタラに建設される大統領宮殿、大統領府、大統領官房オフィス、国家官房オフィス向けに、エレベーター33台、エスカレーター22台の計55台を受注したと発表した。

 タイ子会社のミツビシ・エレベーター・アジアとインドネシア子会社のミツビシ・ジャヤ・エレベーター・アンド・エスカレーターで製造する。

 インドネシア政府は現在の首都ジャカルタの政治経済機能集中による人口密集や急速に進む地盤沈下、洪水の多発、ジャカルタがあるジャワ島とジャワ島外の地域間格差といった問題の解決に向け、首都移転に乗り出した。年内に一部の政府機能をヌサンタラに移転し、2045年までに新首都への移転を完了する計画。

インドネシア新首都ヌサンタラ 大統領宮殿と大統領府外観(イメージ)(提供:インドネシア公共事業・国民住宅省)

関連記事

トピック

  1. コムローイツアー第二弾☆再度予約受付開始!! 先行予約枠が大好評につき完売のため追加枠を確保しまし…
  2. 日本メディアのタイ旅行特集で度々見かけるLebuaから 4/30までの予約限定プロモーション♪休日…
  3. ユネスコ無形文化遺産に登録された「水かけ祭」としてのソンクラーン 『アジアの風だより』第222話 …

要チェック!イベント&セミナー

  1. 英語セミナー「The Foreign Correspondents’ Club of Thailan…
  2. 新しいライフスタイルのための健康診断パッケージ、バムルンラード病院の「2024年度ヘルスフェ…
  3.  今週末 3月2日土曜日にアソーク・ペッブリー地区にありますシーナカリンウィロート大学構内のコン…
ページ上部へ戻る