タイ北部の村にトラ出没

【タイ】北部カムペンペット県のクロンラン国立公園近くの村で野生のトラが目撃され、国立公園職員らが捕獲に乗り出した。

 トラは16日、村の中の未舗装の道路などを歩き回っているのが目撃され、住民が動画を撮影して、当局に通報した。国立公園職員らが17日から周辺を捜索し、民家から約100メートルほどの場所で、トラに捕食されたとみられる動物の死骸とトラの足跡をみつけた。トラは病気、けがなどで弱っているとみられ、当局は麻酔銃で捕獲し保護する方針だ。

 

写真提供、Khlong Lan National Park

写真提供、Khlong Lan National Park

関連記事

トピック

  1. ユネスコ無形文化遺産に登録された「水かけ祭」としてのソンクラーン 『アジアの風だより』第222話 …
  2. 暑いバンコクの夜はチャオプラヤー川のディナークルーズもアツい♪ 爽やかな夜風にキラキラ輝く水面と夜…
  3. 今からでも間に合うソンクランツアー☆世界遺産ルアンプラバン3日間☆ 通常より割引&たっぷり観光付で…

要チェック!イベント&セミナー

  1. 英語セミナー「The Foreign Correspondents’ Club of Thailan…
  2. 新しいライフスタイルのための健康診断パッケージ、バムルンラード病院の「2024年度ヘルスフェ…
  3.  今週末 3月2日土曜日にアソーク・ペッブリー地区にありますシーナカリンウィロート大学構内のコン…
ページ上部へ戻る