タイの薬物中毒者、警察推定で60万人超

【タイ】タイ政府によると、国内の違法薬物中毒者は警察の推定で約60万人で、このうち約3万人が幻覚症状などがあり他人に危害を与える恐れがあるという。中毒者の実数は100万人以上という見方もある。

 当局が最近、北部ラムプン県の村で行った調査では、住民677人のうち34人が覚醒剤中毒だった。

 覚醒剤の押収量は2003年は7000万錠ほどだったが、現在は年間5億錠に達する。タイに流入する覚醒剤のほとんどはタイ北部と国境を接するミャンマーで生産され、タイ北部から密輸されていた。しかし近年は取り締まりを避けるため、半分近くがタイ東北部から密輸されているという。

2023年11月1日に北部チェンマイ県で押収された覚醒剤500万錠(写真提供、タイ麻薬取締委員会)

関連記事

トピック

  1. 2024年4月-10月パンフレット『シンダイの旅』HP掲載中! 夏休みの旅行計画(7-8月)は早め…
  2. 高層階バルコニーからの眺めは、バンコク随一の絶景☆ バンコク滞在で1度は泊まってみたいホテル『Le…
  3. チャオプラヤ川の夜風に吹かれ夜景を眺めながら楽しむ ディナークルーズは暑さも和らぎ雨期が始まる前の…

要チェック!イベント&セミナー

  1. タイランドプリビレッジ含む⻑期滞在ビザ そしてタイのインターナショナルスクールに関する無料セミナー…
  2. 出産準備教室のお知らせ 2024年5月25日(土)10:00-12:00  バムルンラード病…
  3.  バムルンラード病院の健康診断プログラムのヘルスフェアが、2024年5月15日まで延長されました…
  1. あの感動と興奮がタイで再び!Japan Volleyball Asia Tour in Thailand 2024開催決定

     東南アジアでのバレーボールの普及、競技向上、日本のバレーボール、V.LEAGUEの魅力を海外に…
ページ上部へ戻る