国連世界観光機関の「ベスト・ツーリズム・ビレッジ」 バリ島のプングリプラン、白川村など54カ村

【インドネシア、ベトナム】国連世界観光機関(UNWTO)は19日、ウズベキスタンのサマルカンドで開催した第25回総会で、加盟国の60か国以上の約260の地域の中から「ベスト・ツーリズム・ビレッジ(BTV)」を発表した。今年は54地域が選定され、東南アジアからはインドネシア・バリ島のプングリプランとベトナムの北中部クアンビン省のタンホア、日本からは北海道美瑛町、宮城県奥松島、長野県白馬村、岐阜県白川村が選ばれた。

 BTVはUNWTOの農村観光開発プログラムのひとつで、2021年に開始された。地域社会に根差した価値観、商品、ライフスタイルを維持・促進し、経済、社会、環境のあらゆる側面で持続可能性に取り組んでいる農漁村観光地の優れた例を表彰する。文化・自然資源があり、ユニークで独自性のある文化資源の振興と保全に取り組んでいることなどが評価基準となる。

バリ島のプングリプラン

関連記事

トピック

  1. 高層階バルコニーからの眺めは、バンコク随一の絶景☆ バンコク滞在で1度は泊まってみたいホテル『Le…
  2. チャオプラヤ川の夜風に吹かれ夜景を眺めながら楽しむ ディナークルーズは暑さも和らぎ雨期が始まる前の…
  3. 休日はサメット島へGO!!バンコクから気軽に行ける人気の離島☆ 週末や6月の連休予約はお早めに♪ …

要チェック!イベント&セミナー

  1. タイランドプリビレッジ含む⻑期滞在ビザ そしてタイのインターナショナルスクールに関する無料セミナー…
  2. 出産準備教室のお知らせ 2024年5月25日(土)10:00-12:00  バムルンラード病…
  3.  バムルンラード病院の健康診断プログラムのヘルスフェアが、2024年5月15日まで延長されました…
  1. あの感動と興奮がタイで再び!Japan Volleyball Asia Tour in Thailand 2024開催決定

     東南アジアでのバレーボールの普及、競技向上、日本のバレーボール、V.LEAGUEの魅力を海外に…
ページ上部へ戻る