タイ77景(16)パンガー県(Phangnga)タイ南部

 アンダマン海に面した県。カオラック、スリン諸島、シミラン諸島など、プーケットに負けず劣らずのビーチリゾートが有名。

 2004年暮れ、スマトラ島沖地震によるインド洋大津波に襲われ、特にカオラックは壊滅的な被害に見舞われた。死者はタイ全体の5,395人のうち、パンガー県だけで4,225人に上る。その後、ほとんどのリゾートホテルは復興を遂げたが、一部は昨今のコロナ禍で苦戦を強いられることとなった。

 海に切り立つ山々の独特な風景は、南隣のクラビー県まで続く。多くは内部が洞窟になっており、海に面した洞窟はもちろん、内陸部でも水が内部を流れる洞窟では、カヤックで見学して回る。ビーチリゾートとしてプーケットやクラビーに軍配が挙がる分、パンガーは洞窟探検やシーカヤックといったアドベンチャーをアピールしている。中には撮影禁止の洞窟もあり、行政の環境保護への気の配り方が感じられる。

—————————————————————————————–
人口: 26万8,000人(2021年、内務省地方自治振興局)
面積:4,170平方キロメートル(エネルギー省)
距離:バンコクから788キロ(タイ道路協会)
——————————————————————————————

関連記事

トピック

  1. コムローイツアー第二弾☆再度予約受付開始!! 先行予約枠が大好評につき完売のため追加枠を確保しまし…
  2. 日本メディアのタイ旅行特集で度々見かけるLebuaから 4/30までの予約限定プロモーション♪休日…
  3. ユネスコ無形文化遺産に登録された「水かけ祭」としてのソンクラーン 『アジアの風だより』第222話 …

要チェック!イベント&セミナー

  1. 英語セミナー「The Foreign Correspondents’ Club of Thailan…
  2. 新しいライフスタイルのための健康診断パッケージ、バムルンラード病院の「2024年度ヘルスフェ…
  3.  今週末 3月2日土曜日にアソーク・ペッブリー地区にありますシーナカリンウィロート大学構内のコン…
ページ上部へ戻る