バンコクのインク工場で爆発、本社ビル破損

【タイ】24日午前9時50分ごろ、インクメーカー、チャルームチャイチャーン社のバンコク都バンボン区の工場で、金属製タンクが爆発し、本社ビルの窓ガラスが割れるなどした。けが人はなかった。

 タンクの溶接作業の火花がタンク内の化学物質に引火したとみられる。地元当局が詳しい状況を調べている。

写真提供、バンボン区役所

写真提供、バンボン区役所

関連記事

トピック

  1. ユネスコ無形文化遺産に登録された「水かけ祭」としてのソンクラーン 『アジアの風だより』第222話 …
  2. 暑いバンコクの夜はチャオプラヤー川のディナークルーズもアツい♪ 爽やかな夜風にキラキラ輝く水面と夜…
  3. 今からでも間に合うソンクランツアー☆世界遺産ルアンプラバン3日間☆ 通常より割引&たっぷり観光付で…

要チェック!イベント&セミナー

  1. 英語セミナー「The Foreign Correspondents’ Club of Thailan…
  2. 新しいライフスタイルのための健康診断パッケージ、バムルンラード病院の「2024年度ヘルスフェ…
  3.  今週末 3月2日土曜日にアソーク・ペッブリー地区にありますシーナカリンウィロート大学構内のコン…
ページ上部へ戻る