マニラで住・商複合開発、商業施設「ミツコシBGC」開業

【フィリピン】三越伊勢丹ホールディングスと野村不動産がフィリピンの不動産大手フェデラルランドと共同でマニラ首都圏のボニファシオグローバルシティで開発中の分譲マンションと商業施設からなる大型複合ビルプロジェクトで、地下1階〜地上3階に入居する商業施設「ミツコシBGC」のグランドオープニングセレモニーが21日に開催された。

 「ミツコシBGC」は延床面積約2万8000平方メートル、テナント数約120店で、2022年11月18日以降、店舗が順次オープンした。飲食店では元気寿司グループが運営する日本料理店「千両」、スペイン地中海料理の新ブランド「EL BORN」、日系カフェ「%アラビカ」、「さぼてん」、「千房」などが出店した。

 プロジェクトは敷地面積約1万5000平方メートルで、地上3階から最高棟54階でマンション「ザ・シーズンレジデンス」(総戸数約1400)を建設中。2027年全体竣工の予定。

 ボニファシオグローバルシティはマニラ中心部から南東11キロ、ニノイ・アキノ国際空港から約4キロに立地。商業施設やホテル、オフィス、学校、病院などが集積し、政府機関、金融機関が多い。2025年には同地区内にフィリピン初の地下鉄メトロ・マニラ・サブウェイの駅「メガマニラサブウェイ」が開業する予定。

 

関連記事

トピック

  1. ソンクラン期間の予約が増加中☆確保済みのお部屋も残室わずか/満員御礼コースも続々と♪ ご検討&予約…
  2. 『幸福の夜明け』を意味する世界遺産スコータイ遺跡群を巡る旅! かつて栄華を誇った古都で静かに佇む仏…
  3. ソンクランツアー2024予約受付中!早期予約割引きコースは早めにご検討ください! ハロン湾船上泊コ…

要チェック!イベント&セミナー

  1. 神奈川フードフェア/KANAGAWA FOOD FAIR タイ初!神奈川県のおいしいもの大集合…
  2. https://thaientame.com/  タイポップのライブイベント「Superbal…
  3. 「 Secrets for Youthful Skin 若々しい肌を保つ秘訣 」バムルンラード病…
ページ上部へ戻る