タイ77景(10)チャチューンサーオ県(Chachoeng Sao)タイ東部

 20世紀初めに隣接するプラーチーンブリー(プラチンブリ)県から独立した、バーンパコーン川を挟んで東西に長く広がる県。バーンパコーン川流域は古くから多くの集落が発達したとされ、プラーチーンブリー県まで川を上るとスコータイ(スコタイ)時代以前のタワーラーワディー(ドヴァラヴァディ)時代(7~11世紀ごろ)の遺跡が残る。チャチュンサオ自体は、アユッタヤー(アユタヤ)時代のころからの町のようである。

 チャチューンサーオで最も知られた見どころは、市中心にそびえる寺院「ワット・ソートーン・ワララーム・ウォーラウィハーン(通称ワット・ソートーン)」だが、市街地から多少離れたワット・サマーン・ラッタナーラーム、通称「ピンクのガネーシャ」も注目されている。東部ナコーン・ナーヨック(ナコンナヨック)県に建立されたガネーシャ公園(こちらもピンクのガネーシャ)を模した寺院だが、最近はどちらのガネーシャも一時期より人気を下げている。

——————————————————————————————
人口: 72万4,000人(2021年、内務省地方自治振興局)
面積:5,351平方キロメートル(エネルギー省)
距離:バンコクから82キロ(タイ道路協会)
——————————————————————————————

関連記事

トピック

  1. 『幸福の夜明け』を意味する世界遺産スコータイ遺跡群を巡る旅! かつて栄華を誇った古都で静かに佇む仏…
  2. ソンクランツアー2024予約受付中!早期予約割引きコースは早めにご検討ください! ハロン湾船上泊コ…
  3. チャオプラヤ川最大級の最新ディナークルーズ船が登場! ディナークルーズを楽しみながら見る夜景でキラ…

要チェック!イベント&セミナー

  1. 神奈川フードフェア/KANAGAWA FOOD FAIR タイ初!神奈川県のおいしいもの大集合…
  2. https://thaientame.com/  タイポップのライブイベント「Superbal…
  3. 「 Secrets for Youthful Skin 若々しい肌を保つ秘訣 」バムルンラード病…
ページ上部へ戻る