ダイソン、シンガポールに次世代バッテリー工場

【シンガポール】英家電大手ダイソンはシンガポールに次世代バッテリー工場を設ける。2023年中に工事を終了し、2025年までに本格稼働する予定。新たに開発する自社製品向けに独自技術を用いた自社開発電池を生産する。工場の広さはバスケットボールコート53面分。

 ダイソンはまた、フィリピンと英国に研究デザイン開発拠点を新設する。フィリピンの拠点には研究、開発、先進モーター製造拠点が集結する。投資額約263億円で、広さはバスケットボールコート92面分に相当。

関連記事

トピック

  1. ソンクラン期間の予約が増加中☆確保済みのお部屋も残室わずか/満員御礼コースも続々と♪ ご検討&予約…
  2. 『幸福の夜明け』を意味する世界遺産スコータイ遺跡群を巡る旅! かつて栄華を誇った古都で静かに佇む仏…
  3. ソンクランツアー2024予約受付中!早期予約割引きコースは早めにご検討ください! ハロン湾船上泊コ…

要チェック!イベント&セミナー

  1. 神奈川フードフェア/KANAGAWA FOOD FAIR タイ初!神奈川県のおいしいもの大集合…
  2. https://thaientame.com/  タイポップのライブイベント「Superbal…
  3. 「 Secrets for Youthful Skin 若々しい肌を保つ秘訣 」バムルンラード病…
ページ上部へ戻る