タイ77景(8)ピッサヌローク県(Phitsanulok)タイ北部

 タイ北部の玄関口とされるピッサヌローク(ピサヌローク)。スコータイ王朝(1238~1448年)時の1357年、西のビルマからの脅威を受け、スコータイからピッサヌロークに遷都された。後のアユッタヤー(アユタヤ)王朝(1350~1767年)では、ビルマを迎え撃つ北の要衝として栄えた。

 市内に建つ寺院「ワット・プラシー・ラッタナ・マハータート(通称ワット・ヤイ、大きな寺という意味)」の本尊は、スコータイの第6代王リータイ王の命によって造られた、タイで最も美しいとされる「チンナラート仏」。現ラッタナーコーシン王朝を築いたラマ1世がバンコクへの請来(しょうらい)を試みたが、地元の人々の悲しみを案じて思い留まったという逸話が伝えられる。後にバンコクでは、日本人旅行者も多く参拝するワット・ベーンチャマボピット(大理石寺院)の本尊に代表されるように、チナラート仏を模した仏像が造られた。

 タイのほとんどの仏教寺院が東向きに建つのに対し、ワット・ヤイは西を向く。日本でいう春分や秋分の時期は堂内に夕日が差し込む。

——————————————————————————————
人口: 84万7,000人(2021年、内務省地方自治振興局)
面積:1万800平方キロメートル(エネルギー省)
距離:バンコクから377キロ(タイ道路協会)
——————————————————————————————

関連記事

トピック

  1. タイ駐在中に必ず行きたい休日を過ごすためのパーフェクトな楽園 ☆モルディブ☆行くなら早割や特典付で…
  2. バンコク発、日本行きプロモーション航空券情報♪ 期間限定・座席枠限定です!≪ 急ぎご検討ください …
  3. 【6/10】「光輝く島」スリランカ2泊4日☆大遺跡群と聖地キャンディー して象の孤児院など見所を…

要チェック!イベント&セミナー

  1. JAPANESE SHOYU MANUFACTURES TASTING &BUSINESS …
  2. タイランドプリビレッジ含む⻑期滞在ビザ そしてタイのインターナショナルスクールに関する無料セミナー…
  3. 出産準備教室のお知らせ 2024年5月25日(土)10:00-12:00  バムルンラード病…
  1. あの感動と興奮がタイで再び!Japan Volleyball Asia Tour in Thailand 2024開催決定

     東南アジアでのバレーボールの普及、競技向上、日本のバレーボール、V.LEAGUEの魅力を海外に…
ページ上部へ戻る