名門政党のタイ民主党、矛盾露呈し没落

【タイ】現存するタイ最古の政党、民主党は14日の議会下院(定数500)総選挙で獲得議席が25議席にとどまる大敗を喫し、同日夜、ジュリン党首(67)が辞任を表明した。

 チュワン国会議長(84)、アピシット前党首(58)といった清廉なイメージの政治家が歴代党首を務め、タイ的な民主主義の守り手といった役割を果たしてきたが、民主派都市中間層と民主主義を軽視する王党派エリートを同時に支持層とする矛盾を覆い隠せなくなり、双方の支持を失って歴史的使命を終えたかたちだ。

 民主党は1946年設立。1990年代にはチュワン氏が2度、2008~2011年にはアピシット氏が、首相として連立政権を率いた。2011年の下院選では159議席を獲得、宿敵であるタクシン元首相派に破れ第2党となり、下野した。2014~2019年のプラユット軍事政権を経て、2019年に行われた下院選では、支持層である王党派と民主派をそれぞれ新党に奪われ、52議席と大敗。プラユット首相率いる親軍・王党派政権に与党第3党として加わり、ジュリン党首が副首相兼商務相を務めた。

 今回の選挙では、親軍政権に加わったことで民主派の支持を失った上、党内王党派がプラユット首相率いる王党派新党に大量移籍し、総崩れとなった。強固な地盤だった南部を失い、かつて人気を誇ったバンコクでは競り合うことすらできずに議席0と惨敗した。

辞任を表明したジュリン党首(写真提供、Democrat Party, Thailand)

関連記事

トピック

  1. 優雅な休日をハイアット リージェンシー ホアヒンで過ごそう♪ お得なプロモーションは5/31まで…
  2. バンコクから気軽に行ける人気の離島サメット島☆ 7-8月連休辺りが混み始めています!プロモで予約は…
  3. 2024年4月-10月パンフレット『シンダイの旅』HP掲載中! 夏休みの旅行計画(7-8月)は早め…

要チェック!イベント&セミナー

  1. タイランドプリビレッジ含む⻑期滞在ビザ そしてタイのインターナショナルスクールに関する無料セミナー…
  2. 出産準備教室のお知らせ 2024年5月25日(土)10:00-12:00  バムルンラード病…
  3.  バムルンラード病院の健康診断プログラムのヘルスフェアが、2024年5月15日まで延長されました…
  1. あの感動と興奮がタイで再び!Japan Volleyball Asia Tour in Thailand 2024開催決定

     東南アジアでのバレーボールの普及、競技向上、日本のバレーボール、V.LEAGUEの魅力を海外に…
ページ上部へ戻る