タカタ製欠陥エアバッグ、タイで60万台未修理

【タイ】タイ運輸省陸運局は1月23日、毎年の車両登録の更新とオンラインでの自動車税の支払い時に車両がタカタ製の欠陥エアバッグを搭載しているかどうか確認するサービスを開始したと発表した。

該当する場合は車のオーナーに連絡し、無料修理が可能な場所などを伝える。タカタ製の欠陥エアバッグを搭載しているかどうかは専用ウェブサイト(www.checkairbag.com)でも確認できる。

陸運局によると、タイで登録されている自動車でタカタ製欠陥エアバッグのリコール(回収・無償修理)が終了したのは約100万台で、約60万台が依然として修理を行っていない。

関連記事

トピック

  1. 2023年の大晦日はバンコク川沿いでカウントダウンも素敵♪ すでに残室僅か&完売間近です!急ぎご検…
  2. JAL/ANA各社の燃油サーチャージが12/1(金)より値上げとなります。 一時帰国用の航空券は早…
  3. ファストトラックサービス@スワンナプーム空港がスムーズ♪ 限られた時間を無駄にできないご出張時の出…

要チェック!イベント&セミナー

  1. バンコクでの作品展と対話イベント開催~芸術を通じた平和の希求と静かな共鳴~ 作品展:12月6日~1…
  2. バムルンラード病院の3人の専門医が、ママとパパと一緒に考えるシェアリングセッションを開催しま…
  3.  タイランドエリートインフォメーションセンター(運営:株式会社大丸トレーディング)は、タイ長期滞在プ…
ページ上部へ戻る