中国EV大手BYDが最大30%値引き タイ消費者保護当局が調査

【タイ】中国の大手電気自動車(EV)メーカー、比亜迪(BYD)が大幅な値引きを行っていることについて、ジラポン首相府相は2日、購入者が不利益を被っていないか調査するよう消費者保護委員会に指示した。

 BYDは小型車「DOLPHIN」で14万〜16万バーツの値下げに踏み切ったほか、タイ工場開所記念キャンペーンとして、今月5日から、主力SUV(多目的スポーツ車)「ATTO3」とセダン「SEAL」を大幅に値下げすると発表した。値下げ幅が最も大きい「BYD ATTO3 MY23 Extended Range」モデルは価格が34万バーツ引き下げられ85万9900バーツになる。

 一連の大幅な値下げに対し、値下げ前に購入した消費者から不満の声が上がっている。

 

ジラポン首相府相(写真提供、タイ首相府)

関連記事

トピック

  1. バンコク発、日本行き航空券プロモーション情報♪ JAL購入期間限定・座席枠限定です!≪ 急ぎご検討…
  2. 荘厳なアンコールワットを観光するならグリーンシーズンも♪ 雨季は力強い緑に映える苔むした遺跡が神秘…
  3. 来タイ不慣れな家族・友人など大切なお客様に空港サービスを! 夏(お盆)休みの混雑時期もスムーズな入…

要チェック!イベント&セミナー

  1. JAPANESE SHOYU MANUFACTURES TASTING &BUSINESS …
  2. タイランドプリビレッジ含む⻑期滞在ビザ そしてタイのインターナショナルスクールに関する無料セミナー…
  3. 出産準備教室のお知らせ 2024年5月25日(土)10:00-12:00  バムルンラード病…
  1. 日タイ男子バレー「Japan Volleyball Asia Tour in Thailand 2024」チケット販売開始

     9月14日(土)・15日(日)にバンコク都内のニミブットスタジアム(Nimibutr Stad…
ページ上部へ戻る