日本政府、タイ北部の病院に医療機器支援

【タイ】日本政府はタイ北部ナーン県プア郡の公立総合郡病院、ソムデートプラユパラート・プア病院(120床)に対し、人工呼吸器と吸入麻酔器の配備にかかる総額290万バーツ(約998万円)を無償資金援助し、2日、現地で引き渡し式典が行われた。 

 ソムデートプラユパラート・プア病院は中規模の公立総合郡病院で、プア郡住民をはじめ、近隣の5つの公立郡病院では対応できない重症患者を受け入れる地域の中核病院。同病院では特に、感染症患者用の陰圧隔離室で室外から遠隔操作可能な人工呼吸器の整備による病院内感染防止の強化、全身麻酔をともなう手術を行う際に不可欠な吸入麻酔器の整備が喫緊の課題となっていた。

 

写真提供、在チェンマイ日本国総領事館

 

 

関連記事

トピック

  1. 『幸福の夜明け』を意味する世界遺産スコータイ遺跡群を巡る旅! かつて栄華を誇った古都で静かに佇む仏…
  2. ソンクランツアー2024予約受付中!早期予約割引きコースは早めにご検討ください! ハロン湾船上泊コ…
  3. チャオプラヤ川最大級の最新ディナークルーズ船が登場! ディナークルーズを楽しみながら見る夜景でキラ…

要チェック!イベント&セミナー

  1. 神奈川フードフェア/KANAGAWA FOOD FAIR タイ初!神奈川県のおいしいもの大集合…
  2. https://thaientame.com/  タイポップのライブイベント「Superbal…
  3. 「 Secrets for Youthful Skin 若々しい肌を保つ秘訣 」バムルンラード病…
ページ上部へ戻る