再び大気汚染が再び深刻なレベルに達し、深刻な健康被害をもたらしています。その中でも特に危険なのが粒子状物質2.5(PM2.5)です。PM2.5は、直径2.5マイクロメートル以下の微粒子のことで、人間の髪の毛の幅の約30分の1の大きさな粒子です。極小サイズであることから、この粒子は身体が本来持っている防御システムを通過し、肺の奥深く、そして血流に入り込む可能性があります。

 PM 2.5は、酸(硝酸塩や硫酸塩など)、有機化学物質、金属、土や塵の粒子、アレルゲンなど、さまざまな成分から構成されています。これらの粒子は、化石燃料の燃焼、工業プロセス、建設現場、自然山火事、焼畑、さらには家庭での調理など、さまざまな原因から発生します。

PM2.5の主な懸念は、その粒子のサイズです。通常、大きな粒子は鼻やのどでろ過されるのですが、PM2.5はこれらのフィルターをかいくぐって肺胞に入り、血液にまで入り込むことがあります。これは無数の健康問題を引き起こす可能性があり、中には生命を脅かすものさえあります。

PM2.5への曝露による健康への影響は重大かつ多面的であり、体内の様々なシステムに影響を及ぼします。

本ページで続きを読む

関連記事

トピック

  1. タイ駐在中に必ず行きたい休日を過ごすためのパーフェクトな楽園 ☆モルディブ☆行くなら早割や特典付で…
  2. バンコク発、日本行きプロモーション航空券情報♪ 期間限定・座席枠限定です!≪ 急ぎご検討ください …
  3. 【6/10】「光輝く島」スリランカ2泊4日☆大遺跡群と聖地キャンディー して象の孤児院など見所を…

要チェック!イベント&セミナー

  1. JAPANESE SHOYU MANUFACTURES TASTING &BUSINESS …
  2. タイランドプリビレッジ含む⻑期滞在ビザ そしてタイのインターナショナルスクールに関する無料セミナー…
  3. 出産準備教室のお知らせ 2024年5月25日(土)10:00-12:00  バムルンラード病…
  1. あの感動と興奮がタイで再び!Japan Volleyball Asia Tour in Thailand 2024開催決定

     東南アジアでのバレーボールの普及、競技向上、日本のバレーボール、V.LEAGUEの魅力を海外に…
ページ上部へ戻る