中国・長安汽車、タイにEV工場 投資額366億円

【タイ】タイへの投資誘致を管轄するタイ政府機関、タイ投資委員会(BOI)は11日、中国の大手自動車メーカー、長安汽車の自動車製造事業に対する優遇税制などの投資恩典を承認した。

 長安汽車はタイ東部ラヨン県のWHAイースタンシーボード工業団地4に右ハンドル車を製造する工場を建設する。年産能力は電気自動車(EV)5万8000台、プラグインハイブリッド車(PHEV)3万6500台。投資額は88億6000万バーツ(約366億円)。

関連記事

トピック

  1. 日本メディアのタイ旅行特集で度々見かけるLebuaから 4/30までの予約限定プロモーション♪休日…
  2. ユネスコ無形文化遺産に登録された「水かけ祭」としてのソンクラーン 『アジアの風だより』第222話 …
  3. 暑いバンコクの夜はチャオプラヤー川のディナークルーズもアツい♪ 爽やかな夜風にキラキラ輝く水面と夜…

要チェック!イベント&セミナー

  1. 英語セミナー「The Foreign Correspondents’ Club of Thailan…
  2. 新しいライフスタイルのための健康診断パッケージ、バムルンラード病院の「2024年度ヘルスフェ…
  3.  今週末 3月2日土曜日にアソーク・ペッブリー地区にありますシーナカリンウィロート大学構内のコン…
ページ上部へ戻る