エスカレーターに挟まれ4歳児指切断 バンコク北郊の商業施設

【タイ】今月7日午後2時ごろ、バンコク北郊パトゥムタニ県のショッピングセンター(SC)、フューチャーパーク・アンド・サペルで、4歳の子どもがエスカレーターに挟まれて指を切断する事故があった。

 けがをした子どもの母親がインターネットの交流サイト(SNS)に投稿し、11日になり、フューチャーパーク・アンド・サペルが事故があったことを認め、謝罪した。SC側は、事故直後に子どもを病院に搬送し、治療費を負担していると説明。エスカレーターについては、安全基準に基づいて保守運営されていたと主張した。

 タイではエスカレーターが稼働中にめくれ上がったり、サンダルなどが挟まれる事故が度々起きている。今年6月には、バンコク北郊のドンムアン国際空港の第2ターミナルで、タイ人女性が動く歩道に足をはさまれて片足を切断する重傷を負った。

関連記事

トピック

  1. ユネスコ無形文化遺産に登録された「水かけ祭」としてのソンクラーン 『アジアの風だより』第222話 …
  2. 暑いバンコクの夜はチャオプラヤー川のディナークルーズもアツい♪ 爽やかな夜風にキラキラ輝く水面と夜…
  3. 今からでも間に合うソンクランツアー☆世界遺産ルアンプラバン3日間☆ 通常より割引&たっぷり観光付で…

要チェック!イベント&セミナー

  1. 英語セミナー「The Foreign Correspondents’ Club of Thailan…
  2. 新しいライフスタイルのための健康診断パッケージ、バムルンラード病院の「2024年度ヘルスフェ…
  3.  今週末 3月2日土曜日にアソーク・ペッブリー地区にありますシーナカリンウィロート大学構内のコン…
ページ上部へ戻る