バンコクのインドアスタジアムの屋根崩落、車いす女子バスケ世界選手権直前に

【タイ】3日午後5時ごろ、バンコク都内のフワマーク・インドアスタジアムで、車いすバスケットボールの女子U25世界選手権大会の開会式と第1試合の直前に、屋根の一部が崩落した。けが人はなかった。

 この事故を受け、国際車いすバスケットボール連盟(IWBF)は開会式と第1試合を4日に延期し、会場をバンコク都内のバンコク・ユース・センター(タイ・ジャパン)に変更した。

 タイ当局は今回の事故について、豪雨で屋根膜が破れたとみて、詳しい状況を調べている。

写真提供、タイ・スポーツ庁

写真提供、タイ・スポーツ庁

関連記事

トピック

  1. 日本メディアのタイ旅行特集で度々見かけるLebuaから 4/30までの予約限定プロモーション♪休日…
  2. ユネスコ無形文化遺産に登録された「水かけ祭」としてのソンクラーン 『アジアの風だより』第222話 …
  3. 暑いバンコクの夜はチャオプラヤー川のディナークルーズもアツい♪ 爽やかな夜風にキラキラ輝く水面と夜…

要チェック!イベント&セミナー

  1. 英語セミナー「The Foreign Correspondents’ Club of Thailan…
  2. 新しいライフスタイルのための健康診断パッケージ、バムルンラード病院の「2024年度ヘルスフェ…
  3.  今週末 3月2日土曜日にアソーク・ペッブリー地区にありますシーナカリンウィロート大学構内のコン…
ページ上部へ戻る