バンコクの幹線道路に大穴、雨で土砂流出か

【タイ】6日午後3時半ごろ、バンコク都ワントンラン区で、幹線道路のラープラーオ通りの路面が陥没し、現場を走行していた路線バスがタイヤがはまり走行できなくなった。けが人はなかった。

 アスファルトの下の土が雨水で流出して陥没したとみられる。陥没でできた穴は数メートル四方、深さは深い部分で2メートルほど。当局が現場の車線を通行止めにし、復旧作業を行っている。

写真提供、タイ警察

写真提供、タイ警察

関連記事

トピック

  1. 日本メディアのタイ旅行特集で度々見かけるLebuaから 4/30までの予約限定プロモーション♪休日…
  2. ユネスコ無形文化遺産に登録された「水かけ祭」としてのソンクラーン 『アジアの風だより』第222話 …
  3. 暑いバンコクの夜はチャオプラヤー川のディナークルーズもアツい♪ 爽やかな夜風にキラキラ輝く水面と夜…

要チェック!イベント&セミナー

  1. 英語セミナー「The Foreign Correspondents’ Club of Thailan…
  2. 新しいライフスタイルのための健康診断パッケージ、バムルンラード病院の「2024年度ヘルスフェ…
  3.  今週末 3月2日土曜日にアソーク・ペッブリー地区にありますシーナカリンウィロート大学構内のコン…
ページ上部へ戻る