タイ・エアアジア、4~6月旅客数が新型コロナ前の8割に回復

【タイ】マレーシアの格安航空大手エアアジアのタイの合弁会社でタイの格安航空タイ・エアアジア(TAA)の親会社のアジア・エイビエーション(AAV)は4~6月期の売上高が前年同期比324%増の104億バーツだった。最終損益は10.1億バーツの赤字。

 TAAの4~6月期旅客数は194%増、464万人で、新型コロナウイルス感染症の流行前の約8割の水準まで回復した。通年では2000万人を目指す。

 

関連記事

トピック

  1. ユネスコ無形文化遺産に登録された「水かけ祭」としてのソンクラーン 『アジアの風だより』第222話 …
  2. 暑いバンコクの夜はチャオプラヤー川のディナークルーズもアツい♪ 爽やかな夜風にキラキラ輝く水面と夜…
  3. 今からでも間に合うソンクランツアー☆世界遺産ルアンプラバン3日間☆ 通常より割引&たっぷり観光付で…

要チェック!イベント&セミナー

  1. 英語セミナー「The Foreign Correspondents’ Club of Thailan…
  2. 新しいライフスタイルのための健康診断パッケージ、バムルンラード病院の「2024年度ヘルスフェ…
  3.  今週末 3月2日土曜日にアソーク・ペッブリー地区にありますシーナカリンウィロート大学構内のコン…
ページ上部へ戻る