パイオニア製ディスプレイオーディオ、トヨタのインドネシア向け新型「ヤリス・クロス」に標準装着

【インドネシア】パイオニアは19日、トヨタ自動車が今年5月にインドネシアで発表した乗用車の新型「ヤリス・クロス」にパイオニアのディスプレイオーディオが標準装着されたと発表した。インドネシア市場向けでは、ハイブリッド車の全車種とガソリン車のSグレードに搭載される。

 10.1インチの大画面モニターを搭載し、「Apple CarPlay」や「Android Auto」のワイヤレス接続に対応。本体ディスプレイでスマートフォンの対応アプリを操作することができる。音声認識機能も搭載し、オーディオの基本操作やスマートフォンとディスプレイオーディオ間のブルートゥース接続設定のほか、エアコンやアンビエント照明など一部の車両機能の操作も音声で行える。

関連記事

トピック

  1. ユネスコ無形文化遺産に登録された「水かけ祭」としてのソンクラーン 『アジアの風だより』第222話 …
  2. 暑いバンコクの夜はチャオプラヤー川のディナークルーズもアツい♪ 爽やかな夜風にキラキラ輝く水面と夜…
  3. 今からでも間に合うソンクランツアー☆世界遺産ルアンプラバン3日間☆ 通常より割引&たっぷり観光付で…

要チェック!イベント&セミナー

  1. 英語セミナー「The Foreign Correspondents’ Club of Thailan…
  2. 新しいライフスタイルのための健康診断パッケージ、バムルンラード病院の「2024年度ヘルスフェ…
  3.  今週末 3月2日土曜日にアソーク・ペッブリー地区にありますシーナカリンウィロート大学構内のコン…
ページ上部へ戻る