三菱UFJ、約660億円でインドネシアのオートローン大手買収

【インドネシア】三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)の連結子会社である三菱UFJ銀行は26日、インドネシアで二輪の新車向けオートローンと二輪を担保とする多目的ローンを展開するオートローン大手マンダラ・ムルティファイナンスを買収すると発表した。

 三菱UFJ銀行がマンダラ株の70.6%、MUFG傘下でオートローン事業を手がけるインドネシアの上場企業アディラ・ディナミカ・ムルティ・ファイナンス(ADMF)が10%を現株主から取得する。取得額は7兆421億ルピア(約660億円)を見込む。

 MUFGはインドネシアの外国銀行として最大規模のジャカルタ支店に加え、2019年に地場のダナモン銀行を買収するなど、インドネシア事業を強化している。

関連記事

トピック

  1. ソンクラン期間の予約が増加中☆確保済みのお部屋も残室わずか/満員御礼コースも続々と♪ ご検討&予約…
  2. 『幸福の夜明け』を意味する世界遺産スコータイ遺跡群を巡る旅! かつて栄華を誇った古都で静かに佇む仏…
  3. ソンクランツアー2024予約受付中!早期予約割引きコースは早めにご検討ください! ハロン湾船上泊コ…

要チェック!イベント&セミナー

  1.   「タイの地方の子供たちにきれいで健康的な水を届けたい」。  水戸東、盛岡西北、仙台南、戸田、浦…
  2.  今週末 3月2日土曜日にアソーク・ペッブリー地区にありますシーナカリンウィロート大学構内のコン…
  3. バムルンラード病院ヘルシーキッズイベント開催 今週日曜の3月3日朝10時より12時まで…
ページ上部へ戻る