タイ、日本産かんきつ類の検疫条件緩和

【タイ】日本の農林水産省は12日、タイ当局が日本産かんきつ類の検疫条件を緩和したと発表した。

 これまでは病気に対する防カビ処理およびワックス処理が条件だったが、選果場の負担が大きいため緩和してほしいとの要望が産地からあり、2018年からタイの植物検疫当局と代替措置を協議。生産園地での適正防除、植物防疫官による栽培地検査および選果こん包施設での目視検査に代替しても、タイへの病気の侵入リスクが十分抑えられることが認められたことから、こうした代替措置による日本産かんきつ類生果実のタイへの輸出が可能となった。

関連記事

トピック

  1. ソンクラン期間の予約が増加中☆確保済みのお部屋も残室わずか/満員御礼コースも続々と♪ ご検討&予約…
  2. 『幸福の夜明け』を意味する世界遺産スコータイ遺跡群を巡る旅! かつて栄華を誇った古都で静かに佇む仏…
  3. ソンクランツアー2024予約受付中!早期予約割引きコースは早めにご検討ください! ハロン湾船上泊コ…

要チェック!イベント&セミナー

  1. 神奈川フードフェア/KANAGAWA FOOD FAIR タイ初!神奈川県のおいしいもの大集合…
  2. https://thaientame.com/  タイポップのライブイベント「Superbal…
  3. 「 Secrets for Youthful Skin 若々しい肌を保つ秘訣 」バムルンラード病…
ページ上部へ戻る