バングラデシュに円借款1653億円 マタバリ港整備など

【バングラデシュ】日本政府はバングラデシュ政府に対し、3件、総額1653億1900万円の円借款を供与する。29日、ダッカで岩間公典駐バングラデシュ日本大使とシャリファ・カーン・バングラデシュ財務省経済関係局次官が書簡に署名し交換した。

 3件は▼ダッカやチョットグラム(旧チッタゴン)と南東部のマタバリ港を結ぶ国道1号線の主要な混雑区間でフライオーバーとバイパス道路を建設する「チョットグラム-コックスバザール幹線道路整備計画(第一期)」(供与額557億2900万円)▼ダッカ近郊のジョイデプール駅~バングラデシュ西部のイシュルディ駅間の鉄道を複線化する「ジョイデプール-イシュルディ間鉄道複線化計画(調査・設計のための役務)」(供与額42億2800万円)▼チョットグラム管区コックスバザール県マタバリ地区で、コンテナおよび一般貨物などの多目的深海港を建設する「マタバリ港開発計画(第二期)」(供与限度額1053億6200万円)――。

 バングラデシュは面積約14.7万平方キロ(日本の約4割)、人口1億6936万人(2021年、世界銀行)、人口1人当たりの国民総所得(GNI)2570ドル(2021年、世界銀行)。

関連記事

トピック

  1. 優雅な休日をハイアット リージェンシー ホアヒンで過ごそう♪ お得なプロモーションは5/31まで…
  2. バンコクから気軽に行ける人気の離島サメット島☆ 7-8月連休辺りが混み始めています!プロモで予約は…
  3. 2024年4月-10月パンフレット『シンダイの旅』HP掲載中! 夏休みの旅行計画(7-8月)は早め…

要チェック!イベント&セミナー

  1. タイランドプリビレッジ含む⻑期滞在ビザ そしてタイのインターナショナルスクールに関する無料セミナー…
  2. 出産準備教室のお知らせ 2024年5月25日(土)10:00-12:00  バムルンラード病…
  3.  バムルンラード病院の健康診断プログラムのヘルスフェアが、2024年5月15日まで延長されました…
  1. あの感動と興奮がタイで再び!Japan Volleyball Asia Tour in Thailand 2024開催決定

     東南アジアでのバレーボールの普及、競技向上、日本のバレーボール、V.LEAGUEの魅力を海外に…
ページ上部へ戻る