レクサスの高級セダン「ES」、タイで発売

【タイ】タイ国トヨタ自動車は16日、レクサスのミドルセダン「ES」を6年ぶりにフルモデルチェンジ、発売した。価格は359万バーツから。同社の上級ミニバンよりも安く設定、タイのエグゼクティブ層や企業の社用車需要の取り込みも狙う。

 バンコク都内のホテルで同日、発表会が開催された。タイ国トヨタ自動車の菅田道信社長は、自身も試験コースでテスト走行したことを紹介しながら、「プラットフォームを一新し、広い室内空間と快適な乗り心地を実現した」と述べた。最高級モデル「LS」と同様の後席電動リクライニングや空調、オーディオのコントロールを装備、法人需要にも訴える考え。

関連記事

トピック

  1. コムローイツアー第二弾☆再度予約受付開始!! 先行予約枠が大好評につき完売のため追加枠を確保しまし…
  2. 日本メディアのタイ旅行特集で度々見かけるLebuaから 4/30までの予約限定プロモーション♪休日…
  3. ユネスコ無形文化遺産に登録された「水かけ祭」としてのソンクラーン 『アジアの風だより』第222話 …

要チェック!イベント&セミナー

  1. 英語セミナー「The Foreign Correspondents’ Club of Thailan…
  2. 新しいライフスタイルのための健康診断パッケージ、バムルンラード病院の「2024年度ヘルスフェ…
  3.  今週末 3月2日土曜日にアソーク・ペッブリー地区にありますシーナカリンウィロート大学構内のコン…
ページ上部へ戻る