タカラレーベン、バンコク郊外で大規模マンション開発

【タイ】タカラレーベン(東京都千代田区)は3月1日、タイ証券取引所(SET)上場の不動産デベロッパー、アセットワイズ(ASW)と共同で、バンコク都ミンブリ区で分譲マンションを開発すると発表した。

名称は「Atmoz Flow Minburi」。建設地はバンコク中心部から北東に約20キロで、2023年開通予定のモノレール新路線ピンクラインのミンブリ市場駅から徒歩約4分。周辺には複数の工業団地、病院、ショッピングモールなどがあり、アセットワイズが商住一体の複合開発プロジェクト「Wise Park」を開発中だ。

物件は敷地面積9652平方メートル、地上8階の3棟構成で、総戸数739戸。22~28平方メートル台の1LDKが中心で、プール、ジムなどの共用施設を備える。

タカラレーベンがアセットワイズと共同でバンコクで手がけるマンションプロジェクトはこれで3件となる。

関連記事

トピック

  1. 優雅な休日をハイアット リージェンシー ホアヒンで過ごそう♪ お得なプロモーションは5/31まで…
  2. バンコクから気軽に行ける人気の離島サメット島☆ 7-8月連休辺りが混み始めています!プロモで予約は…
  3. 2024年4月-10月パンフレット『シンダイの旅』HP掲載中! 夏休みの旅行計画(7-8月)は早め…

要チェック!イベント&セミナー

  1. タイランドプリビレッジ含む⻑期滞在ビザ そしてタイのインターナショナルスクールに関する無料セミナー…
  2. 出産準備教室のお知らせ 2024年5月25日(土)10:00-12:00  バムルンラード病…
  3.  バムルンラード病院の健康診断プログラムのヘルスフェアが、2024年5月15日まで延長されました…
  1. あの感動と興奮がタイで再び!Japan Volleyball Asia Tour in Thailand 2024開催決定

     東南アジアでのバレーボールの普及、競技向上、日本のバレーボール、V.LEAGUEの魅力を海外に…
ページ上部へ戻る