タイ、22年の外国人交通事故死536人

【タイ】道路交通安全文化育成のための交通事故情報センター(タイRSC)がまとめた2022年のタイ国内の交通事故報告件数は前年比4.8%増の93万9786件、死者は8%増の1万4741人、負傷者は4.7%増の92万4868人だった。

このうち外国人の死者は536人、けが人は7885人だった。外国人の交通事故死が最も多かったのは北部チェンマイ県で48人(けが人972人)、次いで東部チョンブリ県44人(同559人)、バンコク都41人(同1215人)、南部プーケット県32人(同1036人)だった。

世界保健機関(WHO)によると、タイは2016年の人口10万人あたりの交通事故死者数が32.7人(WHO推計値)で、中国(18.2人)、インドネシア(12.2人)、日本(4.1人)などを大きく上回り、アジア最悪だった。

関連記事

トピック

  1. ソンクラン期間の予約が増加中☆確保済みのお部屋も残室わずか/満員御礼コースも続々と♪ ご検討&予約…
  2. 『幸福の夜明け』を意味する世界遺産スコータイ遺跡群を巡る旅! かつて栄華を誇った古都で静かに佇む仏…
  3. ソンクランツアー2024予約受付中!早期予約割引きコースは早めにご検討ください! ハロン湾船上泊コ…

要チェック!イベント&セミナー

  1. 神奈川フードフェア/KANAGAWA FOOD FAIR タイ初!神奈川県のおいしいもの大集合…
  2. https://thaientame.com/  タイポップのライブイベント「Superbal…
  3. 「 Secrets for Youthful Skin 若々しい肌を保つ秘訣 」バムルンラード病…
ページ上部へ戻る