サントリー、タイで再生農業の手法を用いたサトウキビ栽培

【タイ】サントリーホールディングスは11日、サトウキビを主とした農産品の持続可能な調達を支援する国際団体VIVE、タイ製糖大手カセートタイ・インターナショナル・シュガーと共同で、タイで再生農業の手法によるサトウキビ栽培を開始すると発表した。

 省耕起栽培や有機肥料を用いるなど再生農業の手法により、サトウキビ栽培における脱炭素促進を目指す。この手法はサントリーホールディングスが資金提供し、VIVEとカセートタイが共同で確立した。

 VIVEは加工業者、製造業者を中心に80以上の組織が参加する国際団体で、サントリーは2023年に日本企業で初めて同団体に加盟した。カセートタイは世界最大級のサトウキビ圧搾工場を所有し、サントリーグループのタイの砂糖サプライヤーの1社。

 

関連記事

トピック

  1. インターコンチネンタル@パタヤで優雅に過ごそう♪ 6/30までの予約に限るプロモでお得☆1泊からO…
  2. タイ駐在中に必ず行きたい休日を過ごすためのパーフェクトな楽園 ☆モルディブ☆行くなら早割や特典付で…
  3. バンコク発、日本行きプロモーション航空券情報♪ 期間限定・座席枠限定です!≪ 急ぎご検討ください …

要チェック!イベント&セミナー

  1. JAPANESE SHOYU MANUFACTURES TASTING &BUSINESS …
  2. タイランドプリビレッジ含む⻑期滞在ビザ そしてタイのインターナショナルスクールに関する無料セミナー…
  3. 出産準備教室のお知らせ 2024年5月25日(土)10:00-12:00  バムルンラード病…
  1. あの感動と興奮がタイで再び!Japan Volleyball Asia Tour in Thailand 2024開催決定

     東南アジアでのバレーボールの普及、競技向上、日本のバレーボール、V.LEAGUEの魅力を海外に…
ページ上部へ戻る