タイ北部で覚醒剤1300万錠押収

【タイ】タイ軍は4日、北部のチェンライ県とチェンマイ県で同日未明、覚醒剤約1300万錠を押収したと発表した。

 チェンライ県のメコン川岸でボートから荷物を下ろしている数人の男をタイ軍のパトロール隊が発見し、接近したところを、男らはボートで逃げ去った。川岸に残された袋から覚醒剤約660万錠がみつかった。

 チェンマイ県では路上検問近くで乗り捨てられた乗用車の中から覚醒剤約640万錠がみつかった。

 

写真提供、Royal Thai Army

写真提供、Royal Thai Army

関連記事

トピック

  1. コムローイツアー第二弾☆再度予約受付開始!! 先行予約枠が大好評につき完売のため追加枠を確保しまし…
  2. 日本メディアのタイ旅行特集で度々見かけるLebuaから 4/30までの予約限定プロモーション♪休日…
  3. ユネスコ無形文化遺産に登録された「水かけ祭」としてのソンクラーン 『アジアの風だより』第222話 …

要チェック!イベント&セミナー

  1. 英語セミナー「The Foreign Correspondents’ Club of Thailan…
  2. 新しいライフスタイルのための健康診断パッケージ、バムルンラード病院の「2024年度ヘルスフェ…
  3.  今週末 3月2日土曜日にアソーク・ペッブリー地区にありますシーナカリンウィロート大学構内のコン…
ページ上部へ戻る