アース製薬と花王 化学合成殺虫成分不使用の蚊駆除スプレー、7月にタイで発売 

【タイ】アース製薬と花王は、花王が開発した「蚊のはねや体を濡らすことで蚊の飛翔行動を妨げる技術」を応用し、生活場面のいつでもどこでも蚊を駆除できるスプレー「アースモスシューター」を共同で商品化した。有効成分はレモングラスオイルで、化学合成殺虫成分不使用。7月からタイで販売する。

 タイなど東南アジアでは蚊が媒介するウイルス性感染症であるデング熱が毎年流行する。デング熱は感染者の多くが子どもで、重症化すると死に至ることもある。予防するワクチンや治療薬がないため、デングウイルスの感染を防ぐには、媒介する蚊に刺されないことや、蚊の発生を防ぐことが重要な対策となる。

画像提供、アース製薬

関連記事

トピック

  1. 日本メディアのタイ旅行特集で度々見かけるLebuaから 4/30までの予約限定プロモーション♪休日…
  2. ユネスコ無形文化遺産に登録された「水かけ祭」としてのソンクラーン 『アジアの風だより』第222話 …
  3. 暑いバンコクの夜はチャオプラヤー川のディナークルーズもアツい♪ 爽やかな夜風にキラキラ輝く水面と夜…

要チェック!イベント&セミナー

  1. 英語セミナー「The Foreign Correspondents’ Club of Thailan…
  2. 新しいライフスタイルのための健康診断パッケージ、バムルンラード病院の「2024年度ヘルスフェ…
  3.  今週末 3月2日土曜日にアソーク・ペッブリー地区にありますシーナカリンウィロート大学構内のコン…
ページ上部へ戻る