アジラ、ニコンのタイ工場でAI警備システム実証実験

【タイ】行動認識AI(人工知能)を独自開発するアジラ(東京都町田市)は9日から、ニコンのタイ子会社ニコン(タイランド)の中部アユタヤ県の工場で、AI警備システム「AI Security asilla」の初の国外での実証実験を開始した。

 防犯カメラの映像から人の行動を検知通知できる「asilla」によって、転倒をはじめとする事故やその他のトラブルをAIで常時見守り、異常の即時通知を行う。

関連記事

トピック

  1. ユネスコ無形文化遺産に登録された「水かけ祭」としてのソンクラーン 『アジアの風だより』第222話 …
  2. 暑いバンコクの夜はチャオプラヤー川のディナークルーズもアツい♪ 爽やかな夜風にキラキラ輝く水面と夜…
  3. 今からでも間に合うソンクランツアー☆世界遺産ルアンプラバン3日間☆ 通常より割引&たっぷり観光付で…

要チェック!イベント&セミナー

  1. 英語セミナー「The Foreign Correspondents’ Club of Thailan…
  2. 新しいライフスタイルのための健康診断パッケージ、バムルンラード病院の「2024年度ヘルスフェ…
  3.  今週末 3月2日土曜日にアソーク・ペッブリー地区にありますシーナカリンウィロート大学構内のコン…
ページ上部へ戻る