マレーシア人の大物麻薬容疑者、ラオスからタイに身柄引き渡し

【ラオス、タイ】タイ当局が指名手配していた麻薬組織幹部とみられるマレーシア人の男、オン・ギムワー容疑者がラオスで逮捕され、11日、タイ当局に身柄が引き渡された。タイ当局はオン容疑者の逮捕につながる情報に100万バーツの報奨金をかけており、この報奨金はラオス当局に支払われた。

 オン容疑者はタイ、ラオス、ミャンマーの3カ国の国境地帯、通称ゴールデントライアングルで製造された麻薬をタイ、マレーシア、台湾、オーストラリアなどに密輸していたとみられる。タイでは国内で押収された覚醒剤4.6トン、ヘロイン約500キロ、コカイン12トンの密輸に関わった疑いで当局が指名手配していた。

写真提供、タイ麻薬取締委員会事務局

関連記事

トピック

  1. ソンクラン期間の予約が増加中☆確保済みのお部屋も残室わずか/満員御礼コースも続々と♪ ご検討&予約…
  2. 『幸福の夜明け』を意味する世界遺産スコータイ遺跡群を巡る旅! かつて栄華を誇った古都で静かに佇む仏…
  3. ソンクランツアー2024予約受付中!早期予約割引きコースは早めにご検討ください! ハロン湾船上泊コ…

要チェック!イベント&セミナー

  1. 神奈川フードフェア/KANAGAWA FOOD FAIR タイ初!神奈川県のおいしいもの大集合…
  2. https://thaientame.com/  タイポップのライブイベント「Superbal…
  3. 「 Secrets for Youthful Skin 若々しい肌を保つ秘訣 」バムルンラード病…
ページ上部へ戻る