英当局、レスターのヘリ墜落は設計ミス タイ人富豪の遺族ら訴訟へ

【英国】2018年10月27日午後7時半ごろ、英サッカーのイングランド・プレミアリーグのクラブ、レスター・シティの本拠地であるキングパワー・スタジアムで、イタリアのレオナルド社製のヘリコプター、AW169型機が墜落し、レスター・シティのオーナーでタイ人富豪のウィチャイ・シーワタナプラパーさん、2005年の準ミス・タイランドで女優のヌサラー・スクナーマイさんら搭乗していた5人全員が死亡した事故で、英航空事故調査局は6日、事故機はベアリングの強度不足でテールローターが故障して操縦不能になり墜落したとする報告書を公表した。

 事故機はキングパワー・スタジアムのピッチから離陸してすぐに操縦不能になり、スタジアムの外に墜落した。その時点では4人が生存していたが、燃料に引火して機体が炎上し、全員が死亡したとみられる。

 ウィチャイさんはバンコクのスワンナプーム空港、ドンムアン空港などで免税店を展開するタイ免税店最大手キングパワーの創業者オーナー。米経済誌フォーブスがまとめた2018年版の世界長者番付では、資産総額50億ドルで、タイ人で3番目の富豪だった。2010年にレスター・シティを買収。弱小チームの強化に成功し、2016年にはプレミアリーグで「奇跡」の優勝を成し遂げた。

 事故報告書の公表を受け、ウィチャイさんの息子のアイヤワット・ シーワタナプラパーさんは英国の法律事務所を通じて声明を出し、父は世界的な有名なメーカーの安全なヘリコプターを買ったと信じていた。私達が知っていることを父が知っていたら、彼は決してこの機械の中で自分の命を危険にさらすことはなかっただろう」などと述べた。シーワタナプラパー家など犠牲者3人の遺族はレオナルドを相手取り訴訟を準備している。

関連記事

トピック

  1. タイ駐在中に必ず行きたい休日を過ごすためのパーフェクトな楽園 ☆モルディブ☆行くなら早割や特典付で…
  2. バンコク発、日本行きプロモーション航空券情報♪ 期間限定・座席枠限定です!≪ 急ぎご検討ください …
  3. 【6/10】「光輝く島」スリランカ2泊4日☆大遺跡群と聖地キャンディー して象の孤児院など見所を…

要チェック!イベント&セミナー

  1. JAPANESE SHOYU MANUFACTURES TASTING &BUSINESS …
  2. タイランドプリビレッジ含む⻑期滞在ビザ そしてタイのインターナショナルスクールに関する無料セミナー…
  3. 出産準備教室のお知らせ 2024年5月25日(土)10:00-12:00  バムルンラード病…
  1. あの感動と興奮がタイで再び!Japan Volleyball Asia Tour in Thailand 2024開催決定

     東南アジアでのバレーボールの普及、競技向上、日本のバレーボール、V.LEAGUEの魅力を海外に…
ページ上部へ戻る