宅配サービス装いスマホにウイルス 在インドネシア大使館が注意

【インドネシア】在インドネシア日本大使館は25日、宅配サービスを装ってウイルスの入ったファイルをダウンロードさせて、スマートフォンに保存された個人情報を盗み取る詐欺が発生しているとして、注意を呼びかけた。

 通信アプリ「ワッツアップ」に運送業者を名乗る者から「あなた宛ての荷物を届けたいが、登録されていた住所が間違っていた。正確な住所を確認したい」といったメッセージが届き、やり取りを続けると、「荷物の情報は、専用のアプリに登録されているので内容を確認して欲しい」などとして、APK拡張子ファイルが届く。指示に従ってファイルをインストールして開くとリンクが表示され、そのリンクをクリックしてしまうとウイルスに感染し、個人のスマホに外部からアクセスされるという手口。スマホにインストールされたモバイルバンキングから金を引き落とされるという被害も発生している。現時点では、J&T Express Indonesia社の配達を装った詐欺が確認されていて、同社も注意喚起している。

関連記事

トピック

  1. 日本メディアのタイ旅行特集で度々見かけるLebuaから 4/30までの予約限定プロモーション♪休日…
  2. ユネスコ無形文化遺産に登録された「水かけ祭」としてのソンクラーン 『アジアの風だより』第222話 …
  3. 暑いバンコクの夜はチャオプラヤー川のディナークルーズもアツい♪ 爽やかな夜風にキラキラ輝く水面と夜…

要チェック!イベント&セミナー

  1. 英語セミナー「The Foreign Correspondents’ Club of Thailan…
  2. 新しいライフスタイルのための健康診断パッケージ、バムルンラード病院の「2024年度ヘルスフェ…
  3.  今週末 3月2日土曜日にアソーク・ペッブリー地区にありますシーナカリンウィロート大学構内のコン…
ページ上部へ戻る