ユニクロ、バンコクでロードサイド店 大和ハウス・タイ合弁が開発

【タイ】大和ハウス工業とタイ工業団地大手WHAコーポレーションの合弁会社WHAダイワ・ロジスティクス・プロパティがバンコクのラークラバン地区に開発したユニクロの新店舗「Roadside Lat Krabang」が3月31日に開店する。

 敷地面積4144平方メートル、地上1階、延床面積1109平方メートルで、佐藤工業のタイ法人サトウ・コウギョウ・バンコクが設計施工を担当した。

 大和ハウス工業がタイで商業施設を開発するのは初めて。

写真提供、大和ハウス工業

関連記事

タイカルチャー

トピック

  1. 年に一度の感動的なイベント☆コムローイツアー予約開始! 宿泊はナイトバザール至近の最新デラックスホテ…
  2. スプリングフィールド@ホアヒンから新着期間限定プロモ情報☆スライダー付の大きなプールはお子様やノンゴ…
  3. 10月までのグリーンシーズン旅行検討のスタートに♪デジタルパンフレット『シンダイの旅』をチェック! …

注目情報

  1. 2023-5-27

    バムルンラード病院の遺伝子検査とは

     バムルンラード病院は、タイの病院で唯一米国病理学会・CAP認定の検査センターを持ち、より迅速に…
  2. 2023-5-15

    【バンコク日本博2023】出展受付のご案内(パーソネルコンサルタント)

    いつもお世話になっております。パーソネルコンサルタントです。 【バンコク日本博2023…
  3. 2023-4-4

    日曜日の朝、サッカー好きの仲間たちと 思いっきりボールを蹴ってみませんか?

    FC KICKERS BANGKOK タイ、バンコクの少年・少女サッカーチームです。 日曜日の朝…
ページ上部へ戻る